究極の英文法

最小の努力で最大の効果を得る英文法問題・解説を提供します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote



a_ilst003
■動詞( Verb )出題されやすい10のポイント




④ SVOCを取る動詞




■Verb-04
●Choose the best answer for the blank.

The traffic jam (  ) arrive late.

(1) made me
(2) caused me
(3) got me
(4) forced me

 ↓
 ↓選んだ?
 ↓
 ↓
 ↓

●Answer

04. (1) made me


【解説】
第5文型(SVOC)はOとCの間に主語と述語の関係が成立します。
例えば「私はいつも部屋をきれいにしておく」という文の語順を考えましょう。
×I always keep clean my room.
○I always keep my room clean.

keep+O+C  O=C
×Clean is my room.
○My room is clean.

これが成り立つように並べると
I always keep my room clean.
となります。

問題文ではmake の用法も覚えましょう。

make + O + 動詞の原形で「~に…させる」となります。
O と動詞の原形との間にある主語と述語の関係を読み取ります。
つまり、I arrived late. の関係を読み取ります。

なお、その他の選択肢の動詞、cause, get, force などは、補語のところに to 不定詞をとります。
つまり、cause ~ to … という形になります。


第5文型(SVOC)をとる動詞を覚える。
まずは代表的な動詞である使役動詞をおぼえましょう。
使役動詞は「~に…させる」という意味をもつものです。

OとCの間に主語と述語の関係が成立します。
OとCの関係でCには、様々な語(句)が来ます。

get~to…  (get + O + ~ing, get + O + p.p. など)
have~原形
make~原形
let~原形

get は toをとるので要注意。






⇒ 動詞のポイント一覧に戻る


⇒ 究極の英文法トップページに戻る