挑戦 Amazon(アマゾン) で商品を買う!

挑戦って、「そんな大袈裟な」って笑う人がいるかもしれませんね。
でも、最初は私も不安でした。

ネットで買い物をするのは、なんだかちょっと不安ですよね。
そんなことはないですか?

クレジットカードなんかの個人情報がもれるんじゃないの?
信用できるお店なんだろうか?
ちゃんと品物が届くのだろうか?
送料とか高いんじゃないだろうか?
あれこれ余計な料金がいるんじゃないだろうか?
なんだか面倒くさそうだし。
お店に行って他の商品を見るのが楽しいんだよね。

そんなこんなで悩んで、ネットでのショッピングを躊躇している人も多いのではないでしょうか。
実は先日、私も楽しみにしていたスピッツのCDが届きませんでした
注文先にメールで問い合わせると発送したと言うし、配達の担当者の方も確かに届けたと言います。
郵便受けに入れられていたのが、盗難に会ったのかもしれません。

早速Amazon(アマゾン)にメールで連絡すると、全額返金しますという返事をもらいました
早い対応に驚きました。そしてほっとしました。
やはり安心できるところで購入するに限ります。
ネット上には怪しいところも多いですからね。

それでも、敢えてネットでショッッピングをしてみようという新しいもの好き(笑)の、あなたのために、今日は、Amazon(アマゾン)で商品を購入する方法をお伝えしようと思います。

何事も経験です。
やってみると意外と簡単だし、便利なんですよ。

慣れてくれば、自分で商品を売ることもできるのです。
興味のある方はどうぞ。


■Amazon(アマゾン)は信頼できます。

アマゾンと言っても、ブラジルに行って商品を買うわけではありません。(知ってるって!)
アマゾンとは「ネットで最大級のショッピングサイト」の名前です。
アマゾンは書籍で有名ですが、今や本以外に様々なものを売っています。

何度か利用した人なら、もうネットでの買い物は当たり前のものになってしまっていることでしょう。
それを恐れるのは、まるで未開の部族の人が未知のものを見て、恐れおののいているかのように感じるでしょう。
わかってしまえば、拍子抜けするほど簡単なものです。
安全性に関しては、すでに世界中で数千万人の人が利用していることから、明らかです。
そして、何と言っても、ネットショッピングは楽です。

【アマゾンを利用するメリット】
なにしろ便利です。忙しい人にとっては、時間を有効に使えます。24時間いつでも、買いたいときに、買いたい商品が選べます。今すぐにでも買えます。
何と言っても、楽です。自宅に商品が届くのですから。
・重いものを持ち歩く必要もなくなります。
・在庫のチェックも瞬時にわかります。
・お店の中をうろうろ探し回る必要がなくなります。検索をかければ一発です。
・販売実績が半端ではないです。多くの人が利用していて、信頼性は抜群です。
・ネットで初ショッピングするには、安心して取り組めるものの一つと言えます。
Amazon.co.jpが発送する商品の場合、「通常配送」および「コンビニ受取」の配送料は無料です。
 (古本、ユーズドは除く)
・ネットショッピングという新しい体験が気軽にできます。何事もまずは、体験しないと得るものはありませんからね。
最後の「注文を確定する」を押さない限り、注文が発生することはありませんから、自由にあれこれやってみることです。


■商品の探し方

とりあえずアマゾンを見てみましょうか。
  ↓
 Amazon(アマゾン)

とにかく、最後の「注文を確定する」を押さない限り、注文は発生しませんから、自由にあれこれ練習してみることです。
これが一番手っ取り早いです。

サーチ(検索)がありますから、そこに好きな商品の名前や、それに関係のある言葉を入力して、GO!を押します。
例えば、「イチローの何とかいう本、ええっと何だったかな…が見たいなあ」と思ったら、検索窓に「イチロー」と入力して、GO!をポチッと押せばいいのです。
出てきた画面から、欲しい商品を探します。
欲しい商品をクリックしたら、商品の選定は完了です。


■支払方法は6種類
■支払はクレジットカードによる決済が基本です。
次のカードのどれかをお持ちなら、カードで支払いができます。
Visa、American Express、MasterCard、JCB、Diners に対応しています。
Amazon.co.jpが発送する商品の場合、「通常配送」および「コンビニ受取」の配送料は無料です。

1. 商品をショッピングカートに入れる: 商品をショッピングカートに入れるには、各商品の詳細ページにある黄色い「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックします。カートに入れた商品はいつでも出し入れできます。
2. カートに入れた商品を確認する: ページ右上にある「ショッピングカートに加わった商品」を見て商品が間違っていないかを確認します
3. レジに進む:「レジに進む」ボタンをクリックします。
4. サインインする: アカウントに登録するEメールアドレスを入力し、○初めて利用します。にチェックを入れます。パスワードを新規登録します。すでにアカウントをお持ちの方はパスワードを入力して「サインイン」ボタンをクリックします。
5. 必要事項を入力する: 注文書にお届け先、支払い方法などを入力します。支払いにはクレジットカード、代金引換、Amazonギフト券などがご利用できます。
6. 練習の場合、ここまで。「注文を確定する」を押さない限り支払い義務は発生しません。
7. 実際、購入するときは「注文を確定する」をクリックします。 
商品は、通常配送、お急ぎ便、お届け日時指定便は、配送方法選択画面または注文確定画面で選択してください。コンビニ受取の場合、お届け先選択画面でコンビニ店舗検索機能からコンビニを指定してください。

■中古品や古本を買うこともできます。
これは、商品の横に書いてある説明部分の「新品/ユーズド」というのをポチッと押せば出てきます。
また Amazon のサイトの上の方にある「マーケットプレイス」か「ユーズド」というのを押して探すこともできます。

本の状態についての説明は以下の通りです。
 ・新品    未使用で完全な状態。まだ読まれていない新品。
 ・ほぼ新品 ほとんど読まれた形跡がない完全な状態の本。
         カバーがついていて、ページはきれいで、書き込みや折り目などがない状態。
         ギフトにも適しているもの。
 ・非常に良い 使用されているが、非常にきれいな状態。
         ページも完全な状態で、書き込みやマーカーの印がない状態。
         背表紙にも傷がないもの。
 ・良い    使用されていても、きれいな状態。
         ページやカバーは完全な状態で(カバーがついている場合はカバーも含む)、
         背表紙に多少の傷が見られる場合。
         ページに多少の書き込みやマーカーの印があるもの。
         「蔵書」の印が付いているもの
 ・可     文章が問題なく読める状態のもの。
         ページやカバーはそのままの状態で(カバーがない場合も可)、
         ページにはペンやマーカーでかなりの書き込みなどがあっても、
         その書き込みによってテキストが読めないほどではないもの。

ただし、注意点があります。
中古品は、クレジットカードによる支払いしかできません。
クレジットカードのない人は、お家の方にお願いして代わりに支払ってもらいましょう。

ユーズド(中古)の場合は、配送料¥250〜¥500が必要になります。
ユーズドは複数の商品を購入するとき、商品1点ごとに配送料がかかるので要注意です。
¥250〜¥500を足しても、買う価値があるほど、安いものを選ぶ必要があります。
またクレジットカードの支払では代引手数料は要りませんが、代引(自宅に届いたときに現金で支払う)にしたら、代引手数料¥315も必要です

料金をよく考えて注文するようにしましょう。
 
新品を買う場合は、以下の支払いも可能です。

■まずは、代引ですね。
 ただし、中古品は、クレジットカードによる支払いしかできません。

代引とは、宅配便で家まで届けてもらい、玄関口で商品と引き換えに現金で払うものです。
代引手数料¥315かかります。
また、Amazonギフト券と併用して支払うことも可能で、Amazonギフト券で足りない分があるときは、差額を現金で支払います。 


コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edyでの支払い
 コンビニで商品を受け取るのではありません。
 支払いが確定した後に、商品は家に送られてきます。
 また、マーケットプレイス(ユーズド、中古)は、一部の出品者の例外を除き、この支払い方法を選ぶことはできません。
 
新品(Amazon.co.jpが発送する商品)だけです。
 
 手数料は無料です。

「注文を確定」後に「お支払い番号」をお知らせするEメールが来ます。
メールをよく読んで、その指示に従います。
メールは保存しておきましょう。
お支払い期限は、お支払い番号の発行日を含めて6日です。
お支払い期限が過ぎると、お支払い番号は無効となり、ご注文は自動的にキャンセルされます。
注文もなかったことになります。
6日以内に近くのコンビニ、ATM、ネットバンキング、またはEdyで、番号と合計金額を確かめて、支払います。
商品は、お支払いを確認後に自宅に発送されます。


■私のおすすめは、ネットバンキング(楽天銀行)で口座を作って、クレジットカードで支払う方法です。
 「楽天銀行」の口座をお持ちでない方は、この機会に「楽天銀行」の口座を作るべきです。


無料で口座が作れます。→        楽天銀行

クレジットカードも年会費永年無料 → 楽天カード


 こうすれば、家庭の口座とネットの口座を完全に分離できて、非常にすっきりします。
 私もこうしてますが、超おすすめですよ。

 すでに「楽天銀行」の口座をお持ちの方は、一度試しにAmazonの支払いを「楽天銀行」でやってみて下さい。
 実に便利です。真夜中でも思い立ったときに買い物ができます。
 配送先は毎回変えることもできますから、遠く離れた家族に物を送ったり、親しい人へのプレゼントも、思い立った時に贈る事ができます。


その他の支払い方法
 その他、Amazonギフト券、Amazonポイント、Amazonショッピングカードによる支払いもできます。
 詳しくはAmazonのサイトのhelpでご確認下さい。



  アマゾンでは、本以外にもいろんなものを売っています。
  検索ボックスから欲しいものが探せます。







                             究極の英文法 HOME