根本的に英語って何を勉強すればいいのですか?…
英語の基礎力を劇的に伸ばす方法

英語の初級・中級者はまずこの方法を知るべきです。


単熟語をしっかり覚えれば英語はできるようになりますか?
文法はやらなくても英語はできるようになりますよね?

 
 私は学生に英語を教える立場の者ですが、上記のような質問を受けることがあります。

 どこで覚えて来たのか、「英会話に文法は不要」って聞いたんですけどと言う学生もいます。
 果たしてそうなんでしょうか?
 「じゃあ、どうやれば英会話ができるようになるの?」と聞くと、文章ごと覚えるのだそうです。
 あるいは、状況ごとに表現を覚えるのだそうです。
 人に会ったらこの表現、買い物のときはこの表現、空港ではこの表現…って。

 (・_・)......ン? それって…丸暗記じゃないか!

 --------------------------------------
 笑えない話があります。
  気分が悪くてふらふらしている日本人のAさんと、知り合いのアメリカ人Bさんの会話。

  B:How are you?
  A:I'm … I'm fine … thank you, and you ?
  B:…???

 --------------------------------------
 「ほんとに元気なのか?」
 これは、極端な例ですけど、丸暗記をしているとこんなこともあるわけです。

 もちろん、語学の勉強には暗記は欠かせません。
 いや、語学だけに限らず、何を勉強するにも、まず暗記しなければならないことがあるはずです。

 しかし、英語は暗記すればいいと思っている人は、どんどん「英語苦手の世界」に入り込んで行ってると思うのです。「英語得意の世界」にいる人との差は、広がるばかりです。

文法はいらないという人も解いてみて下さい

 英語の文章を読むとき、自分は一体何に頼って、読んでいるんだろうと考えてみて下さい。
 あるいは、外国人に話しかけるときに、何を基に話を組み立てているのでしょうか。
 
 単語や熟語の意味…かな?という人は、以下の問題を解いてみて下さい。

---------------------------------------

 次の文を日本語にしなさい。
 1.He is present.

 2.At the time which we speak of the poor boy was not very well dressed.

---------------------------------------

 英語苦手の世界にいる人の解答例
 1.「彼はプレゼントです???」
 2・「私たちがその貧しい少年について話している時代は、あまり服を着ていなかった???」

 でも英語得意の世界にいる人は絶対そんな訳はしません。
 英語得意の世界にいる人の解答例
 1.「彼は出席しています」
 2.「私たちが話題にしているその時代に、その貧しい少年はあまりよい身なりをしていなかった」

 英語得意の世界にいる人は、多少の表現の違いはあっても、このような訳をします。
 なぜって? だってそう訳しなさいって文に書いてあるからです。

英語得意の世界に行くには?

 私は、職業柄、入試問題やTOEFL の問題を解いていますが、どんな問題を解くにも、「そうなるしかない方法」を使って問題を解いていることがわかります。
 特に、限られた時間内に大量の問題を処理しなければならないときに、この方法は威力を発揮します。

 一方、「えっ?何でそんな訳になってしまったの」という訳をしてしまう人の話を聞くと、どんな訳にでもなってしまう方法を使っていることがわかります。

 「どんな訳にでもなってしまう方法」とは、知っている単語や熟語の意味を自分の都合で、つないで文にして行く方法です。
訳をして行くときの基準になるものが、ないのです。


 あなたも、その基準を身に付けたいと思いませんか。
 その基準とは、5文型です。


 5文型なら、知っているよ。習ったことがあるよ。
 そういう人は、多いのですが、せいぜい5文型とは何かの説明を受けて、文の要素を指摘したり、与えられた文が何文型であるかを分類する問題を解いた程度ではなかったのでしょうか。

 英語得意の世界に行くには、この5文型を使って、話したり、文を書いたりする勉強法を身に付けることが大事なのです。

 常々、私はそう考えていました。
 なぜ、5文型を使って考えないのだろうか。
 その通りにやれば、この答えにしかならないじゃないか。

 でも、どうやってその勉強法を伝えればいいのか悩んでいました。
 そんなある日、本屋さんで偶然目にした本がありました。
 ぱらぱらっと読んで、求めている「勉強法」が分かりやすく書かれているではないか!と思いました。

気に入ったのであなたにもお勧めします
 
 「英語苦手の世界」から「英語得意の世界」に導いてくれる本です。
 実は、5文型と書いてあったから、この本を手に取ったのですが、中身を見て、びっくりして、思わず買ってしまったのでした。

 中身が素晴らしいというのではなく、その過激な表現に「本当かよ!?」という気持ちで購入してしまったというわけです。

 「信じられない!750人中1番!!」
 「英語の偏差値55が開始1ヶ月半で67になった」
 「3ヶ月で英語は90点取れるようになり、高2の姉を抜いてしまった」
 などなど。

 ええ加減にせえよっていう内容が書かれていたのです。
 これは、読まずにはいられなくなりました。

 その本とは、「本当の英語力」は5文型で劇的に伸びる

              
芦永奈雄 著 (大和出版) です。

 家に持ち帰って読みましたが、中身も素晴らしいと思いました。
 買ってよかったと思っています。
 いったい著者のこの自信はどこから来るんだよと思いつつも、ぐいぐい読み進めてしまいました。
 
『「本当の英語力」は5文型で決まる』の特徴

 この本をお勧めする理由を挙げておきます。

■実際、この勉強法で成功している人がたくさんいるということ。
 私も5文型の重要さは身にしみて感じています。
 それがわかりやすく書かれています。

■中学生でもすいすい読めてしまう。
 私の知っている中学生が、この本のどこに感動したのがわかりませんが、「面白い」と言って読んでいたので、間違いないです。

■英語を教えている私のような大人でも「そうだよな」と納得できるところがたくさん有ります。英語の根本的な勉強法を人に教えてあげるには、ためになる本です。

■解釈だけではなく、英会話や英作文にも応用ができる。
 つまり、英語の問題を解いたり、英語を使って何かを伝えたいときの、一つの基準が身に付けられます。

■何よりも、○○思考が身に付く。 ○○は本を読んでのお楽しみにしておきます。

  私がこの本を買った理由は、結局

 
■5文型を用いた英語の勉強法がわかりやすく身に付く
  
と思ったからです。
  …それと、この勉強法を自分の授業でも使えるのではないかと思ったからです。

どうやって買うの?
 
 この本は、英語の勉強法がわからないという人には、必携の本だと思います。

 しかし、すでに英語が得意な人や、5文型を用いてばりばり問題解いていますと言う人は得るものが少ない かもしれません。あまり、お勧めしません。

 すでに英語が得意な人でも、5文型を使った勉強法に興味がある人にはお勧めします。
 
 大切なのは、「買ったら利用する」ということです。
 この勉強法を使って素直に実行してみる気がなければ、買う意味はないと思います。

 使ってみたいなあと思う人が買えば、本当に面白い本だし、実際使えます。

  ネット上で買える人はこちらからどうぞ
  
(ロープライスで買える本も有ります)
  時間を節約したい人、本屋になかったという人にはお勧めです。

  ■ネットで買ってみたいけど買い方がよくわからないという人はこちら
     ↓
   初心者が Amazon(アマゾン)で本の購入に挑戦


  ■「買い方は知っています」という方はこちら
   時間を節約したい人、近くの本屋さんに欲しい本がないという人にはお勧めです。
      ↓
 
「本当の英語力」は5文型で劇的に伸びる
大和出版
芦永 奈雄(著)
価格:
発送:通常24時間以内に発送
おすすめ度:おすすめ度:3.11
おすすめ度:3当たり前の人には当たり前
おすすめ度:3使い方によります
おすすめ度:4中学生は必読
おすすめ度:2大事なのは確か!
おすすめ度:2PDFは・・・?
<PR>
  語学関連の書籍を見てみる!

お勧め
  ■ 語学・教養・生活の便利情報を得る

  ■ 英語の授業を英語で行う力を付ける方法

  ■ 英語の基礎力を劇的に伸ばす方法

  ■ お勧めの英単語集はこれです

  ■ 入試にかつ「赤本」購入の賢い裏技

  ■ お勧めの英文法の参考書はこれです

  ■ TOEIC初心者が高得点を取る方法

  ■ お勧めのウィルス対策ソフトはこれです

  ■ 原文で英語を読みたい方にお勧めの本

  ■ お勧めの英文解釈の参考書はこれです


  初心者がアマゾンで本を買う




英文法の力を付けたい方はこちら
 英文法の力を付けたい方には、こちらの無料携帯用メールマガジンをお勧めします。
全国2000名以上が購読中!
200問余りの英文法問題を厳選し、毎日携帯に届けています。
 最小の努力で最大の効果を得ることを目標に発行されています。
  (携帯メルマガですが、PCからも登録・解除できます)

 メールマガジン:「最強の英文法」

 発行周期 : 月曜から金曜の毎日
発行者 : オッハー (HN)

どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------
【関連のPCサイト】
初級・中級の学習者のために、英文法に関する情報を提供しています。
「最強の英文法・ブログ」

基本英文法の問題・解説200問を掲載しています。
「究極の英文法」

-------------------------------------------------
【関連の携帯サイト】
PCからでも見ることができます。
「最強の英文法」

基本英文法の問題・解説200問を掲載しています。
「ケータイ版 究極の英文法」



------------------------------------------------


(C)英語の基礎力を劇的に伸ばす方法